トップページ  >  ニュース一覧  >  小西大介、二子山の乾杯 5.14cを完登

小西大介、二子山の乾杯 5.14cを完登

2020年3月31日

2020年3月18日、小西大介が二子山の乾杯(5.14c)を登った。島田貞夫、松島暁人、平山ユージ、小澤信太、安間佐千、原田裕介、新田龍海、正田信一、嵯峨敦、伊東秀和、原田幸作、橋本正寿、松浦凌、樋口純裕に続く第15登。

「5年振りに二子山へ登りに来ました。昔1度トライした乾杯に本腰入れて3日目で完登できました。トータル4日間での完登です。寒い日はカチカチ課題のため悴んで指の感覚が無くなって落ちていました。暖かい日で日の当たる時間を狙ってトライしたら感覚もあり登れました」

最新のニュース

minus

注目ニュース

   
   

ユーザからの最新情報

古賀志山

現在、古賀志山クライミングエリアではヘルメットの着用が厳守となっています。 持参及び着...

坊抱岩

【岩場浮石情報】 JFA の会員の方から長野県・坊抱岩の浮石情報が寄せられました。行かれる...

古賀志山

2018/10/24 古賀志山ではトポ記載の林道脇の駐車スペースが立て看板付きで駐車禁止となって...

池田フェイス

ビタースウィートの終了点直下のクラック内に、ムササビが昼間寝ています。近づくと威嚇され...

河又

2018年5月26日 ムーンビームの終了点から約1m上にムササビが巣を作っています。 # 人間にび...

jmaimagejfa

会員登録について

用語解説

グレード表

Facebookページへ

@ClimbingNetをフォロー

ページトップ