トップページ  >  ニュース一覧  >  小西大介、NINJA 5.14aを3トライで完登

小西大介、NINJA 5.14aを3トライで完登

2020年11月26日

2020年11月23日、小西大介が小川山のNINJA(5.14a)を登った。2日間3トライ。最速の完登である。平嶋元が過去にやはり2日間で登っているが、トライはもっと多かったとのこと。小西は初日、アプローチで3時間をロスしており、これがなければ初のワンデイでの成功となったかもしれない。シュテファン・グロヴァッツ、吉田和正、千葉隆、原田亮介、平嶋元、兼原慶太、菊地亨、日野雅之、渡辺海人、橋本正寿、京屋仁、佐藤裕介、横山勝丘、平山ユージ、山本大貴に続く第16登。

「11月21日アプローチで3時間以上も迷い、訳ありの1トライのみでしたが、なんとかトップアウトできて全てのムーブを解決。22日はロックランズで仕事。23日の本気2トライ目で完登できました!全てグランドアップで2日間3トライでの完登でした。周りの声援のおかげで、20mにプロテクションが4本のみという怖さにも打ち勝って登ることができました!サポートしてくれた友人達ありがとう!」


写真=高柳 傑

なお、これに先立つ11月14日には山本大貴が完登している。第15登と思われる。トライは7日、15トライほど。「4、5年前、夏の早朝に初めて触ったその日から心のどこかで気になっていたルートです。当時は全くムーブを想像できない、繰り出せない状態だっただけに、この期間の成長を感じられる嬉しい完登となりました。お付き合い頂いた方々、ありがとうございました」

最新のニュース

minus

注目ニュース

   
   

ユーザからの最新情報

古賀志山

現在、古賀志山クライミングエリアではヘルメットの着用が厳守となっています。 持参及び着...

坊抱岩

【岩場浮石情報】 JFA の会員の方から長野県・坊抱岩の浮石情報が寄せられました。行かれる...

古賀志山

2018/10/24 古賀志山ではトポ記載の林道脇の駐車スペースが立て看板付きで駐車禁止となって...

池田フェイス

ビタースウィートの終了点直下のクラック内に、ムササビが昼間寝ています。近づくと威嚇され...

河又

2018年5月26日 ムーンビームの終了点から約1m上にムササビが巣を作っています。 # 人間にび...

jmaimagejfa

会員登録について

用語解説

グレード表

Facebookページへ

@ClimbingNetをフォロー

ページトップ