トップページ  >  ニュース一覧  >  ROCK & SNOW 087号、本日発売。特集は「ボルダリング最新エリア2020」

ROCK & SNOW 087号、本日発売。特集は「ボルダリング最新エリア2020」

2020年3月5日

■特集「ボルダリング最新エリア2020」

宮崎・比叡、恵那・笠置に新エリアが誕生。 初披露となる岐阜金山ボルダーはトポを収録。

■クラッククライミング入門

フェイスの高難度ルートを登る人でも、クラックルートとなると別物。 「いまさら聞けない」クラッククライミングの基本、ジャミングについて誌上レクチャー。

■チョーク徹底研究!

クライミングチョーク全種類を3人のクライマーがインプレッション。評価はいかに。

■日本発のガレージブランド

小規模ながら独自のアイデアを形にするガレージブランドのクライミングアイテムを一堂に。

他にも小川山新エリア「ラストワン」の発表や、「ノーズ」オールフリーのロープソロを達成した倉上慶大氏へのトレーニング方法インタビューなどなど、今号も見逃せない記事が盛りだくさんです!

amazon.co.jpから購入

 

最新のニュース

minus

注目ニュース

   
   

ユーザからの最新情報

古賀志山

現在、古賀志山クライミングエリアではヘルメットの着用が厳守となっています。 持参及び着...

坊抱岩

【岩場浮石情報】 JFA の会員の方から長野県・坊抱岩の浮石情報が寄せられました。行かれる...

古賀志山

2018/10/24 古賀志山ではトポ記載の林道脇の駐車スペースが立て看板付きで駐車禁止となって...

池田フェイス

ビタースウィートの終了点直下のクラック内に、ムササビが昼間寝ています。近づくと威嚇され...

河又

2018年5月26日 ムーンビームの終了点から約1m上にムササビが巣を作っています。 # 人間にび...

jmaimagejfa

会員登録について

用語解説

グレード表

Facebookページへ

@ClimbingNetをフォロー

ページトップ