トップページ  > これからはじめる方へ > ボディケア一覧  >  野口啓代に教わるクライミング・ボルダリング前のストレッチ(2)

野口啓代に教わるクライミング・ボルダリング前のストレッチ(2)


クロスオーバーツイスト

◇伸ばす部分 背中から腰、横腹(ひじで足を押せば、お尻から太もものあたりも
◇方法 片足を、もう一方のひざの外側に置きます。曲げた足と逆側の腕を、曲げた足の外側に当てるように添え、体をゆっくりねじっていきます。顔は足のほうを見るより、正面や後ろを向くようにしたほうが、ねじりやすいでしょう。
◇内容 登るときのねじりの動作を行なう筋肉でもあります。伸ばしていきましょう。

ニーストラドル

◇伸ばす部分 股関節周囲、太ももの内側
◇方法 両足の裏を合わせ、体のほうに引きつけます。ひざが地面につくように広げていきます。
◇内容 足をひねったり、内側に閉じたりする役割の筋肉を伸ばします。体の硬い人は苦しいと思いますが、股関節の周囲のやわらかさはムーブの幅広さにもつながるので、やるに越したことはありません。

 

前に体を倒すと、腰やお尻のあたりも伸ばすことができます。

memo
クライミングでホールドを取りにいくとき「息をはいて」と言われたことがあるかもしれません。それは、息をはかずに力んでホールドを取りにいくよりも、息をはいて脱力したほうがリーチが伸びるからです。ストレッチも同じ。力まず、息をはいたほうが脱力し、筋肉は伸ばされます。ストレッチは息をゆっくりはきながら行ないましょう。

 

 

さらなるレベルアップを目指したい! マイシューズとトレーニングに注目


ボルダリングの上達のためにマイシューズを買いたい! 知っておきたいクライミングシューズのこと
>>こちらから
2016_09_easy_link01
ボルダリングの上達のためにトレーニングをしよう! まずは筋力をアップさせる仕組みを知る
>>こちらから

クライミングの基本をおさらい

20151222_beginner_q5 20151222_beginner_q6 20151222_beginner_q8

*『CLIMBINFG-net』限定でクーポン券の提供をしています。現在64件のジムでご利用が可能。登録料の割引や、レンタルシューズ無料などの特典があります。利用可能なジムのリストは下記リンクより。ぜひチェックを!

coupon_link

 

クライミング・ボルダリングを本格的に始めたい方へ おススメの書籍

◇ボルダリングやクライミングの知識をもっと広げたい方に入門書をご紹介!

      

『山登りABC ボルダリング入門』…携帯に嬉しいポケットサイズ! 初中級者向けのハウツーブック
『インドア・ボルダリング練習帖』…レベルに応じた上達をサポート。インドアボルダリング本の決定版!
『小山田大DVDでボルダリング』…世界最強のボルダラーと呼ばれる小山田大がおくる、入門DVDブック
『CLIMBING joy』…ROCK&SNOW編集部から年一回発刊される、これからのクライマーのためのムック本

注目ニュース

   
   

ユーザからの最新情報

古賀志山

現在、古賀志山クライミングエリアではヘルメットの着用が厳守となっています。 持参及び着...

坊抱岩

【岩場浮石情報】 JFA の会員の方から長野県・坊抱岩の浮石情報が寄せられました。行かれる...

古賀志山

2018/10/24 古賀志山ではトポ記載の林道脇の駐車スペースが立て看板付きで駐車禁止となって...

池田フェイス

ビタースウィートの終了点直下のクラック内に、ムササビが昼間寝ています。近づくと威嚇され...

河又

2018年5月26日 ムーンビームの終了点から約1m上にムササビが巣を作っています。 # 人間にび...

jmaimagejfa

会員登録について

用語解説

グレード表

Facebookページへ

@ClimbingNetをフォロー

ページトップ