トップページ  >  ニュース一覧  >  アダム・オンドラ、ボスニアで9a+/bを初登

アダム・オンドラ、ボスニアで9a+/bを初登

2018年10月2日

文=北山 真

世界選手権終了後、アダム・オンドラはボスニアを訪れた。まずはバニヤルカ近郊のKanjon Tjesnoエリアでオーストリアのペーター・シュワンベルガーが設定したルートを完登、Interklemezzo 9a 5.14dとした。それまでのボスニアの最高グレード8a+をいきなり5段階引き上げた。続いて同じ壁の左端に自らボルト打ちラインを2日間かけて設定、2日間のトライで完登し、Highline 9a+/b 5.15a/bとした。出だしは薄かぶりでポケットのダイナミックムーブ、中間部で垂壁になってからが核心で、テクニカルなムーブが終了点まで連続する。これまでで初登したルートのなかでも特別に素晴らしいとオンドラは語った。

 
 
 
View this post on Instagram

Adam Ondraさん(@adam.ondra)がシェアした投稿

クロアチアで、多くのギャラリーの前で初登するオンドラ

 

続いてクロアチアを訪れたオンドラは、350mのマルチピッチSpomin 8cを全ピッチオンサイト(8c=1ピッチ、8b+=1ピッチ、8a+=2ピッチを含む)。Markezina Geda エリアでは多くのギャラリーが見つめるなかでDioklecijan 8c+/9aを初登。「クラニには出られれなかったけど、こちらもまるでコンペ会場で登っているかのような大騒ぎだったよ」

 
 
 
View this post on Instagram

Adam Ondraさん(@adam.ondra)がシェアした投稿

Spomin 8c があるBrid Klinaの壁

最新のニュース

minus

注目ニュース

   
   

bookstore_201712bookstore_201712

ユーザからの最新情報

池田フェイス

ビタースウィートの終了点直下のクラック内に、ムササビが昼間寝ています。近づくと威嚇され...

河又

2018年5月26日 ムーンビームの終了点から約1m上にムササビが巣を作っています。 # 人間にび...

天王岩

2018/2/28 十里木無料駐車場のトイレは修理していただいたようで使用可能となっていました。

天王岩

2018.2.15現在 岩場前の駐車場は、釣り場受付でクライミングに来た旨を伝え、1000円支払いで...

硯岩

笠間ボルダーの大黒岩ですが登攀禁止になった様子です。

jmaimagejfa

会員登録について

用語解説

グレード表

Facebookページへ

@ClimbingNetをフォロー

ページトップ